〜バジ・アサドはリスナーを連れて燃えるような官能の深みへとダイブする〜
T.J.ネルソン

バジ・アサドはギターのヴィルトゥオーソというだけでなく、歌手、ヴォーカル・パフォーマー、
そして作曲家としてもサンパウロを拠点に世界40カ国以上でコンサートを行い、14枚の
ソロアルバムをリリースしている。中でも2006年リリースの”Wonderland”はBBCロンドンの
ベスト100に選出され、更にアマゾンの年間売り上げベスト30に入った。アメリカの
Guitar Player誌は、世界に革命を起こすギター奏者の一人として彼女の名前を挙げ、
ローリング・ストーン誌はブラジルの歴史に残る70人のミュージシャンの1人に彼女を選んでいる。
ユニバーサル・レコードやドイツ・グラモフォンからもヨーヨーマやボビー・マクファーリンとの
共演CDがリリースされ、パリ・オペラ座、ベルギーのパレ・デ・ボザール、ニューヨークの
メトロポリタン美術館などでコンサートを行っている。...
2004年にはラリー・コリエルとジョン・アバークロンビーとのギタートリオで世界ツアーを行った。
有名なギターデュオ「アサド兄弟」の妹にあたり、彼らとのプロジェクトも周知されている。
ハリウッド映画のサウンドトラックなどの仕事もしており、Best Composer of The Year(APCA / BR)
なども受賞している。またEdu Felistoque監督のドキュメンタリー映画「BADI」は、ブラジルの
フォルタレザで開催された映画祭で最優秀賞を受賞した。
その他にも書籍の出版、紛争地域の平和活動への貢献など活動は多岐にわたる。
来日が待ち望まれていたブラジル音楽界最後の大物ミュージシャンである。
inserted by FC2 system