Florian Larousse フローリアン・ラルース 
 
1988年生まれ。8歳の時にP.ヴァンダースティシェルのもとで
ギターを始める。後にパリ地方音楽院でペドロ・イバネスに師事し
2006年に一等賞を得て卒業。 同年パリ国立高等音楽院に入学し、
ローラン・ディアンスに師事すると同時に、ジュディカエル・ペロワ
に師事。
2009年に世界最高峰と言われるGFAギターコンペティションで優勝。
最初のCDレコーディングと全米やカナダ、メキシコなど60ヶ所以上で
コンサートを行う。また同年コブレンツのH.ケッペル国際ギターコンクール
でも優勝しヨーロッパ各地でもコンサートの機会を得た。
2010年にパリ国立高等音楽院を卒業した後、マーストリヒト音楽院で
カルロ・マルキオーネに師事し、2013年に修士号を取得して卒業。
これらの他にもホセ・トマス国際ギターコンクール、イタリアのガルニャーノ
国際ギターコンクール、Tychy国際ギターコンクール、セビーリャ国際ギター
コンクールの全てで優勝している。2016年、3枚目のCDとしてオールバッハの
アルバムがリリースされた。
現在、フランスのリール音楽大学でジュディカエル・ペロワ、カルロ・マルキオーネ
と共に後進の指導にあたっている。
inserted by FC2 system